case25

北欧雑貨と木目が映える
ナチュラルハウス

岡崎市 2021

ブラックガルバリウム×木目が
シンプルながらスタイリッシュな
外観から一転、
玄関に入ると北欧テイストの
明るい室内が広がります。

お菓子づくりがご趣味の奥さまこだわりの
キッチンはW2700mmのゆったりサイズ。

ミーレの食洗器も入って
理想のキッチンが完成しました。

テレワークにも使いやすい和室や個室、
お気に入りのミナペルホネンの
タイルがこだわりの洗面化粧台など


家で愉しむアイデアがいっぱい詰まったお家に仕上がりました。


6
2
スクロール1
4
7
3
8
5
9
6
2
スクロール1
4
7
3
8
5
9
previous arrow
next arrow

ホスピタリティー

キッチン→ファミリークローゼット→脱衣→洗面化粧台と水回りが回遊できる動線になっているのが特徴です。一気に洗濯や明日の準備ができてしまいます。
キッチン前には3畳の畳スペース+収納があり、お子様が小さいうちは、遊び場に。成長したらワークスペースに。夫婦2人になったら寝室に。と月日を重ねていきながらも使いやすい配置と広さを兼ね備えています。

ご主人のご要望のワークスペースも完備。集中できるよう完全隔離なので、非常時に使用できるのも心強いです。

デザイン・アイデア

玄関を開けるとすぐに飛び込んでくるのが、ご家族みんなで塗った漆喰の壁。
少しベージュがかっかた何とも言えない色味が落ち着いた雰囲気と、照明に照らされた印影がおしゃれ度をグッとあげてくれています。
キッチンとカップボードの扉はオーク材を使用し、ご夫婦のお好きな北欧雑貨がとってもよくマッチしています。

洗面化粧台には奥様こだわりのタイルを貼って、何も飾らなくともそれだけで可愛くて、毎日の手洗いが楽しくなりそうです。
その他、カーテンや照明にもたくさんのこだわりが詰まった、ご夫婦の好きがいっぱいのやさしい雰囲気の素敵なお家が完成しました。

前の記事

case24

次の記事

case26